地域おこし協力隊

HOME > 仕事情報 > 地域おこし協力隊

津久見市「地域おこし協力隊」について

津久見市は、大分県の南東部に位置し、人口約18,000人の豊後水道に面した小さな都市です。美しいリアスの海岸線が、山地斜面に栽培された「みかんの段々畑」とコントラストをなしており、ブルーとオレンジの風光明媚な景観の温暖な気候のまちです。
豊富な資源に恵まれた津久見市ですが、人口減少や高齢化が進み、地域の担い手不足が深刻な状況となっています。そこで、行政とは異なる新たな視点から、地域資源の発見や魅力発信などに中心となって活躍できる人材を確保するため、地域おこし協力隊を募集します。

地域おこしに希望と情熱をもち、津久見市民と一緒になって、ご活躍いただける方の応募をお待ちしております。

  • つくみん公園
    つくみん公園
  • みかん園
    みかん園
  • 津久見市の河津桜
    河津桜
  • コンテナ293号
    コンテナ293号
  • 保戸島
    保戸島
  • 津久見市の徳浦祭り
    堅浦霜月祭り
津久見市移住定住ポータルサイト
「地域おこし協力隊」に関する詳しい資料は、
総務省地域おこし協力隊のページをご覧ください。
総務省地域おこし協力隊のページはこちらから

募集について

【募集人員】

  • 若干名(一般隊員及び専門隊員合せて)

【報酬】

  • 月額166,000円

【募集対象】

  • おおむね20歳以上45歳以下の方
  • 申し込み時点で、3大都市圏をはじめとする都市地域等に在住の方
  • 普通自動車免許を取得している方、パソコンの基本的な操作ができる方など

【活動内容】

  • 移住・定住・まちづくり関連業務
  • 観光振興・魅力発信関連業務
  • 離島・半島を拠点として資源の掘り起こし・活性化に関する業務

【専門隊員】

  • 既存商店街を活用した中心市街地活性化に関する業務
  • つくみに伝わる食文化の継承に関する業務
  • 保戸島の観光や伝統継承による離島振興に関する業務
  • つくみイルカ島に併設する物産館を拠点とした地域振興に関する業務

※その他、詳しい活動内容、募集対象等については、「地域おこし協力隊募集」をご覧ください。

応募方法

【申込受付期間】

  • 平成29年5月1日(月曜日)~平成29年9月30日(土曜日)必着

【提出書類】

  • (提出された書類は、返却できません。)
  • ※応募用紙は、必ず手書きで記入してください。

    ※応募用紙に最近3カ月以内に撮影した写真を添付してください。

    ※応募用紙のほか自己アピールする文や資料等を自由に添付してください。

    【申込先】

    • 〒879-2435
    • 大分県津久見市宮本町20番15号
    • 津久見市役所政策企画課 政策企画班

    つくみの先輩隊員

    津久見市地域おこし協力隊Facebookページ

    隊員の日々の活動や津久見の情報を発信しています!

    • 隊員No.1
      菅 智生さん

      活動地域:四浦地区
      活動期間:H27.4.1~H28.9.30

      津久見市 地域おこし協力隊 菅 智生さん
    • 隊員No.2
      土肥 大佑さん

      活動地域:市内全域
      活動期間:H29.4.1~

      津久見市 地域おこし協力隊 土肥 大佑さん
    • 隊員No.3
      今村 祐美さん

      活動地域:市内全域
      活動期間:H29.10.1~

      津久見市 地域おこし協力隊 土肥 大佑さん